調味料・乾物・粉モノ収納に便利な保存容器

| コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは

今週は梅雨の中休みでしたが

ムシムシと湿度が高い日が多かったですね


湿度が高い時期に気を付けなければいけないのが

キッチン回りの食品収納です

キッチンの食品庫にはダニが寄りやすいという話

聞いたことありますか?

もし食品(お菓子や乾物、粉モノ)を

輪ゴムで止めるだけ、ピンチで止めただけ

だったとしたら危険です

ダニが侵入しているかもしれませんよ


と、ちょっと怖いことを言ってしまいましたが

家族の口に入る食品の管理には

気を付けたいものですね


我が家は調味料、乾物、粉モノは

開封したら冷蔵庫で保管しています

冷蔵庫に入らないモノは

しっかり密閉できる容器を使っています

⑤.JPG


密閉容器を写真でご紹介します


■粉物、乾物用容器


透明の容器で、しっかり密閉でき

ふたが開け閉めしやすいものがおすすめです

④.JPG

IKEA 365+  


IMG_7130.JPG

TAKEYA(タケヤ化学工業)フレッシュロック


どちらも1個1,000円以下で購入できます


中に何を入れたか分かりやすくするために

ラベリングが必須ですよ

⑥.JPG


↑ラベルはマスキングテープでも作れます

色柄豊富なので自分好みに仕上げられます。

「ほんだし」もローマ字で書くとオシャレ度アップ!


 

引出しに収納する場合は

このように↓ふたの上にラベルを貼りましょう

⑦.JPG


小麦粉など、最近の粉モノは

ジッパー付きが多いので

わざわざ移し替えなくても良いのでは?

と思いがちですが

透明容器に移し替えるメリットは


①残量が記憶に残りやすくなり、買い忘れや買いすぎがなくなる


②1パック分丸々入る容器にすることで「ここに入る分だけ買う」

 という意識が働き、無駄なストックがなくなる

⑧.JPG

③デザインを揃えることで見た目もスッキリ

 キッチンが気持ち良い空間に

⑨.JPG


■調味料用容器

パッケージデザインや形がバラバラだと

雑然と見えてしまいます。


Before

①.jpg


容器のデザインを揃えるだけですっきりしますね


After

②.JPG ③.JPG

KEYUCA


ご紹介した容器は私にとってベストなものですが

皆さんにとって使いやすいかは分かりません


毎日使うものは使いやすくないと意味がありませんので

ネットで買う前に、お店で実物に触れてみてください


実際に蓋を開け閉めしてみて

ご自分に合った容器を見つけてくださいね


***********************************

◆コラム執筆者◆

Re-style代表 伊藤朋美 

Re-style公式HP http://re-style-t.com/

ブログ 産休育休ママを応援する★整理収納レッスン


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ki-group.jp/mt/mt-tb.cgi/2794

コメントする

このブログ記事について

このページは、収納が2014年6月20日 12:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「衣替えはクローゼット見直しのチャンス!」です。

次のブログ記事は「洗面所の収納実例」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

Powered by Movable Type 5.14-ja