洗面所の収納実例

| コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは

関東でもそろそろ梅雨明けが発表されそうな気配がしますが

まだまだジメジメした日が続いてますね


そんな時期は「湿気の多い場所」の

見直しをオススメします


湿気が多い場所の1つが洗面脱衣室 

みなさん洗面脱衣室には何を収納していますか?


洗面所.JPG


タオルや洗剤、ボディーケア用品など...

狭い洗面脱衣室でも

複数の種類のモノが置かれていますよね


過去お伺いしたお宅を参考に

「洗面所に溢れているモノ」をランキングすると・・・


1位 洗剤やシャンプー、ボディーソープなどのストック品

2位 化粧品や化粧品のサンプル類

3位 タオル類

洗面所10.pngのサムネイル画像


詰め替え用の洗剤は2個セットで売っていたり

まとめ買いすると少し安くなったりしますので

お得に弱い人はストックが多い傾向です


美容に関心が高い人は

化粧品やボディーケア用品がやたらと多かったり

化粧品のサンプルがどっさりあるお宅も多いですね


そして タオル類

来客がほとんどない家なのに

何十枚も出てくるお宅、結構あります


みなさんのお宅はどうでしょうか?


洗面所にモノが多いお宅には共通点があります

「家事を頑張っている人」


この写真を見て下さい↓

洗面所11.jpg

洗剤のストックが多いですね

家族の為に洗濯洗剤を使い分けたり

お風呂掃除をしっかりやりたいから

何種類も洗剤を持っている など・・・

「家事を頑張っている人」の特徴とも言えます


【持ちすぎないための2つのポイント】

をお伝えします


もったいない=使わないこと

もう使わないのにまだ残ってるから捨てるのはもったいないと

ついついとっておいてしまう人

使わないことがもったいない!使ってあげて下さい

そして使わないモノには思い切ってさようならしましょう



②ここに入る分だけ持つを意識する

安いからと思って買ったモノが

かえって「良く使うモノの出し入れをしにくくしている」

ことが実は多いです

せっかくのスペースを無駄使いしていませんか?


このような形状の洗面化粧台の場合

Before

洗面所0.JPG


あらかじめ「〇〇はここにしまう」と

指定席を作り

このカゴに入る分だけを意識しましょう

After

洗面所9.JPG



【空間の上手な使い方】

も事例でご紹介しましょう


①開き戸タイプの収納を引出風に使う方法

Before

洗面所1.jpg

After

洗面所2.jpg


100円ショップで売っている

この字棚2つとカゴ4つを利用して作った収納です

カゴを手前に引き出せば

奥のモノまでさっと取り出せます

洗面所3.jpg


②高さのある収納庫の使い方

洗濯機回りには掛けて収納した方が良いものも多いです

このようにタオルバー(突っ張り棒でも可)を

上手に活用してみるのもおすすめです

After

洗面所8.jpg

↑カゴを使って「ここに入る分だけ」を

意識することも大切


③入れるモノを意識して区切る収納法

この写真を見ると

上の空間がもったいないと思いませんか?

Before

洗面所5.jpg


この字棚を使って空間を2つに分けました

After

洗面所12.jpg

この時に意識してほしいのが

入れるモノの高さを考えながら空間を区切ることです

洗面所13.png


洗面所に限らず色々な場所で応用できます


天候が不安定でお出かけが出来ない日に

是非、できるところから整理してみてくださいね


***********************************

◆コラム執筆者◆

Re-style代表 伊藤朋美 

Re-style公式HP http://re-style-t.com/

ブログ 産休育休ママを応援する★整理収納レッスン


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ki-group.jp/mt/mt-tb.cgi/2869

コメントする

このブログ記事について

このページは、収納が2014年7月20日 12:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「調味料・乾物・粉モノ収納に便利な保存容器」です。

次のブログ記事は「暑い日は冷蔵庫の整理収納でスッキリ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

Powered by Movable Type 5.14-ja