家族で取り組む衣替え

| コメント(0) | トラックバック(0)

季節はすっかり秋

毎年9月は残暑が厳しいイメージですが

今年は涼しくなるのが早い気がします


この季節、悩むのは毎朝の洋服選び


我が家はクローゼットに オールシーズンの服が

全て入るように枚数を絞って収納しているので

衣替えをしていません!

というお話を5月のブログでもお伝えしましたが

「ここに入る分だけ所有する」を意識すると

衣替えしなくて済む=季節の変わり目でも

お洋服を選ぶのが楽になります

図1.pngのサムネイル画像


とは言っても

「これ以上服を減らすなんて無理~」

「そもそも収納スペースが少ない...」

という声も聞こえてきそうですね^^;


主婦向けのあるアンケートによると

衣替えが「好きではない」 「どちらかといえば好きではない」

と回答する主婦が約6割だそうで

「衣替えは自分ひとりでする」の回答が7割


衣替えは、いまだ多くの家庭で

主婦の作業になっていることがわかります


衣替えをしないクローゼット作りをお勧めしますが

スペース的に無理というお宅も多いと思います


であれば...

家族を巻き込んでしまいましょう!


■家族を巻き込む環境作り

衣替えをする時に家族の手を借りれば

衣替えに対するストレスや作業負担が軽くなります


まずはパートナーに協力要請です

「どこにしまえば出し入れしやすい?」

と聞いたことがありますか?

使う本人の意見を取り入れたり

収納に関して積極的に

コミュニケーションを図ることがおすすめです


例えばこのような相談


相談:夫が帰宅後、服をリビングに脱ぎ散らかします

    どうしたらいいですか?

回答:今の収納場所は適切ですか?

    玄関からリビングまでの間に「身支度コーナー」を作りましょう


夫の身支度コーナー

身支度コーナー1.JPG

↑下段はお子さんのおもちゃ収納

背が高い旦那様のために上段を身支度コーナーにした例です


洗い替えのハンカチやティッシュ

お財布や通勤用バックなども置けるコーナーをつくりました
身支度コーナー2.JPG

 

旦那様の希望を聞きながら作った収納コーナーは

この形をキープできているそうです



お子さんも3歳くらいから

自分の意見を言えるようになりますので

一緒に場所決めや作業ができますよ


我が家の子供服収納はこの引出しですが

子供服.jpg


「ここはスボン!」

「くつしたはここがいい!」

などと、子供の意見を聞きながら

収納場所を決定↓

子供服2.jpg


子供服の収納は大人以上に余裕を持ってがポイント!

きゅうきゅうに詰めてしまうとうまく出し入れできません

このくらい余裕を持って↓

子供服3.jpg


我が家の場合

子供服だけは衣替えしていますが

上の子がサイズアウトして着られなくなった服を

布製のボックスに入れて

下の子用に保管しています

子供服4.jpg

 

使う時期を逃さないようにするために

ラベルは必須

「100㎝秋冬」とサイズを書いても良いですし

いつごろ着られるか?を想像しながら

ラベルを付けましょう

子供服5.jpg

我が家のスタンバイボックス↓

子供服6.jpg

「保管」になるので棚の上に収納しています


ママだけが作った収納ルールは

なかなか家族に把握してもらいにくいものなので

ルールや環境を作る段階から家族の参加を促すことで

普段の収納にも協力してもらいやすくなるのです

 

本人が決めた場所、収納方法にすると

取り込んで畳んだ服を収納にしまう

お手伝いをしてもらえる流れもができます


例えば家族分のボックスを用意して

洗濯物はそのまま家族別のカゴに仕分けして投入


畳んで収納する作業をそれぞれに任せるのも

グッドアイディアですね!

洗濯物.jpg


今年の衣替えは是非

家族で楽しみながら取り組んでください!


***********************************

◇コラム執筆者◇ Re-style代表 伊藤朋美

HP Re-styleホームページ

ブログ 産休・育休ママのための整理収納&インテリアコーディネートレッスン 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ki-group.jp/mt/mt-tb.cgi/3024

コメントする

このブログ記事について

このページは、収納が2014年9月20日 12:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「暑い日は冷蔵庫の整理収納でスッキリ」です。

次のブログ記事は「紙袋活用法 仕切り収納の作り方」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

Powered by Movable Type 5.14-ja