紙袋活用法 仕切り収納の作り方

| コメント(0) | トラックバック(0)

あっという間に秋が深まり

朝夕は肌寒くなってきましたね


みなさん衣替えは終わりましたか?


クローゼットの収納相談で良くあるのが

「服を立てて収納してみたがすぐに倒れてしまう」

「引き出しにピッタリの仕切り収納が見つからない」

というお話

 

そんな時はご自宅にある

紙袋を使って仕切り収納を作ってみましょう!


【紙袋で仕切り収納を作る手順】

1.引出しのサイズに合う紙袋を探す

紙袋1.JPG

■ポイント

・収納する服のサイズも考慮してマチのサイズをえらびましょう

・出来るだけしっかりした紙質のものがオススメ


2.引き出しの深さに合わせて折り目をつける

紙袋2.JPG

■ポイント

・引出しの深さマイナス5cm位にするのがベスト


3.取っ手(紐)を外す

紙袋3.JPG


4.折り目に合わせて折り込む

紙袋4.JPG

■ポイント

高さがある紙袋の場合は三つ折りにすると強度が増します


5.しっかり折り目をつけて完成

紙袋5.JPG


仕切りボックスを使うメリットは

立てて収納した服が崩れにくくなることです

まずはこのやり方が続くか

お手持ちの紙袋で試してみることをオススメします


紙袋はいつか型崩れしますので
お試し期間中に引出しサイズにぴったりの

仕切りボックスを探しておきましょう


【我が家のお試し期間中の事例】

1.シーズンは夏

奥に冬物、真ん中にオールシーズン着られるもの、手前に夏物

仕切り1.jpg


2.シーズンは秋

↓手前の夏物と奥の冬物を入れ替え

仕切り2.jpg


3.現在
引き出しにぴったりサイズの収納を発見!
仕切り.JPG


手前 CD BOX (3COINS) リンク先★
中央 A4ファイルBOX (3COINS) リンク先★


【紙袋収納Before→After】

クローゼットに限らずあらゆる引出しに有効です

Before

引出しbefore1.JPG

After

引出しafter1.JPG


Before

引出しbefore2.JPG

After

引出しafter2.JPG


ご自宅にある紙袋を有効に使ってみてくださいね


***********************************

◇コラム執筆者◇ Re-style代表 伊藤朋美

HP Re-styleホームページ

ブログ 産休・育休ママのための整理収納&インテリアコーディネートレッスン 


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ki-group.jp/mt/mt-tb.cgi/3088

コメントする

このブログ記事について

このページは、収納が2014年10月20日 12:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「家族で取り組む衣替え」です。

次のブログ記事は「意外と困る書類の整理」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

Powered by Movable Type 5.14-ja