TOP » 【新築購入】賃貸と購入の比較
【新築購入】賃貸と購入の比較
~・~群馬県伊勢崎市・前橋市・高崎市・太田市での築戸建・マンション・中古住宅、注文住宅~・~
~・~不動産のご相談は、住まいの相談窓口1stへ!~・~


こんばんは。
住まいの相談窓口1st(ファースト)の内山です。

仕事始めから、早くも明日から3連休ですね!



今日は、住宅購入と賃貸のお金とリスクについてお伝えします。

ファーストにご相談へいらっしゃるお客様の中にも賃貸か購入かで迷われている方は多くいらっしゃいます。

賃貸に住み続けるのか?マイホームを購入するか?
どっちがオトク?どっちがいい選択?という方は多いのではないでしょうか?

住宅ローン.png

賃貸と住宅購入のかかる費用はどちらが多いか比較してみましょう。

35年間で考えた場合です。

≪賃貸でかかる費用≫
1)家賃
2)共益費
3)駐車場代
4)更新手数料
その他、転居した場合)敷金・礼金・仲介手数料・引越し費用

≪住宅購入にかかる費用≫
1)住宅ローン返済
2)入居時・購入時費用
3)引越費用
4)管理費・修繕費
その他、リフォーム  などなど

各個人、それぞれに収入や賃貸の条件、購入時の条件など異なりますが、
35年間という長期間になると・・・。

実は、賃貸より住宅購入の方が何百万円の単位でオトクなんです!

よく、家賃8万円は住宅ローン2,500万円の借り入れと一緒!など言われます。
それほど、一般的な家賃5万円~8万円と言うのは、大きい費用なんですね。

「住宅購入」の方が、コスト負担が大きいイメージを持たれる方が多いと思います。

その理由は、住宅購入は初期費用が大きいからです。

購入をする場合。頭金と諸費用(登記手数料や融資手数料など)税金がかかり
初年度は何百万と必要になります。
ですが、ローン完済後は管理費や税金は初年度に比べ10分の1程度になる事が多いのです。
それに対して、賃貸は一般的に転居費用などが多いく50万円~100万円程度
と子供の成長や家計に合わせて転居しやすいです。
ただし、家賃の支払いが一生続くため、その分老後の資金が必要になります。

また、購入をご検討されているかたでも「5年後に・・・」と考えている場合は、

5年間の家賃・共益費・駐車場代・更新料+頭金用の貯蓄 が必要となります。

家賃8万円、共益費3千円・駐車場代5千円・更新料2回分(家賃1か月分×2回)
この条件で5年間のに支払う金額は544万円です。

十分な住宅購入の頭金になります。
頭金が少ない場合でも今買うよりも負担は大きくなります。

さらに住宅ローンには「住宅ローン控除」もあります。

賃貸に比べ、住宅ローンの返済や固定資産税等の税金、毎月の光熱費のUPなど
身近な負担は多くなりますが、総合的に考えると住宅購入の方オトク!なのです。


住まいの相談窓口1st(ファースロ)では、皆様のライフプランに合わせて
将来のシュミレーションもご案内致します。

このようなシュミレーションは不動産屋さんやハウスメーカー各社でも
行っていますが、販売目的の営業活動に繋がるケースが多いのも事実です。
夜遅くに電話が何度も掛かってきた。
夜遅くに訪問された。
ファーストにご来店される方の中にはこの様なご経験をされた方も少なくはありません。

住まいの相談窓口1st(ファースト)は営業活動・販売活動は一切行っておりません。
だから、安心してご相談頂きたいのです。

賃貸?購入?で迷っていらっしゃる方、お気軽にご相談下さい。

また、お忙しい方、遠方の方はホームページのお問合せフォームから
ご相談頂ければ、メールにてご回答致します。
場所も時間の選びませんので、ぜひご活用下さい。

皆様のご来店、お問合せを心よりお待ちしております。


~・~何度相談しても無料! 費用は一切かかりません!~・~
  住まいの相談窓口 1st(ファースト)
 ベイシア西部モール店内 西口すぐ
 スタッフ:内山
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー